live-es_admin

オーナー様へ

不動産屋さんの管理って何をしているのか分からない。
このページをご覧になっていただいたオーナー様へ
オーナー様のマンション経営は順風満帆でしょうか。順風満帆であればこのページは不要です。
でも少しでもざわっと引っかかる部分があれば、お時間をいただいて読み進めていただけますでしょうか。
不動産管理会社のHPによくある「任せて安心!」のようなフローチャートはあえて書きません。
円滑に入居者様の募集活動を行い建物管理をしていくことは、至極当たり前のことだからです。
当たり前のことをフローチャートに書くと何だかカッコよく見えるんですけどね(笑)。

それでは本題です。現状のオーナー様のアパート以下のような流れになっていませんか。
ハウスメーカーに営業されてアパートを建ててみた。

ハウスメーカーの紹介で地元の不動産屋さんに管理を任せてみた。

10年たって空室が目立ってきたなぁ。

某大手のFC店が管理の営業をかけてきたから管理会社を変えてみようか。

よくわからないけど管理会社に薦められるままリフォームしてみた。

部屋はきれいになったけどリフォーム費もばかにならないな。本当によかったのかな。

そもそもリフォームしてきれいになったのに賃料は変わらないって言われたぞ。

リフォーム工事完了して数カ月たつのにまだお部屋が決まらない。

管理会社を訪ねてみて話を聞いてみたけど現場の営業マンが部屋の事よく知らなかったぞ。

結局自分で不動産屋さんをまわって営業している。何のために管理会社があるんだか。


いかがですか?ひとつでも当てはまっていたらここまで読んでいただいた価値があります。
オーナー様にとっての一番いいことはたくさんのお金をかけずにお部屋が満室に近づくこと。
でもお金をたくさんかけたのにお部屋が決まらないのは何故でしょう。
最近リノベーションと言う言葉が流行りです。リフォームじゃなくて?同じことやってるようだけど?
はい!内容はほとんど一緒です。リノベーションって言った方がかっこいいじゃないですか。
しかもオーナー様はご年配の方が多いので耳慣れないカタカナ言葉を持ち出した方が管理会社が営業しやすいんですね。
時代に合ったリノベーションが必要ですと言われて高額なリフォーム代金を支払いませんでしたか。
例えば...小学校や幼稚園の横の2DK物件をムリヤリ1LDKにしてみたり。
そりゃ決まらないですよ。地域性も無視して何でもかんでもLDKにしても。
ちなみに時代にあわせてリノベーションした時点で、もう時代は次に動いています。
150万円かけてリフォームしたお部屋の工事代金の回収に何年かかりますか。


ところでリフォーム提案を受けた時になんでこんなにお金がかかるのと思われませんでしたか。
しかもその中には先ほどお話しした不必要なリフォーム(地域性や環境を無視した)も入っています。
なぜ高額なリフォームを薦められるのでしょうか。
実は...そのリフォーム費で管理会社はたっぷり儲けているからです(汗。
リフォームの受注工事を取った時点でその管理会社の目的は80%達成したようなものでしょう。本当はお部屋を満室にするのが目的なはずなのにね。
さて、お金をかけたのにずっと空室が埋まらないから、意を決して管理会社を訪ねてみました。
契約する前はあんなに熱心に訪問してくれたのに...。
応対をしてくれた現場の若い営業マンは物件の事をあまり知らないようだったなぁ。あんなにお金をかけたのに。なんでだろう。
それは...オーナー様にとってはオンリーワンのお部屋でもたくさんの管理物件を持っている管理会社にとってはワンオブゼムだからです。
なにせリフォーム工事した時点で80%完了してるんですから。そのあとは...想像するに然り。
弊社にもオーナー様が飛び込みで営業に来られます。不思議なのはオーナー様が単独で来店され、管理会社は同行しないのです。
お話を聞いてみると「担当者が忙しそうだから」「まかせっきりなのも不安だから」との声が圧倒的です。
ん?何かおかしくないですか。管理会社はお部屋を健全に満室に近づけ運営していくのが仕事のはず。
お部屋も決まらないのになぜ忙しそうなのでしょう。管理料も貰っているはずなのに。
そもそもオーナー様の物件はきちんとインターネットに載っていますか。
載っているはずだけどと、探してみたら...見つけられなかったとか。
オーナー様が見つけられないのであれば一般のエンドユーザー様の目にもとまりにくいでしょう。
仮に見つけられたとして、
その物件情報に写真は何枚載っていましたか?
きちんとした構図で写真が撮られていますか?
コメントはきちんと載っていましたか?
室内動画は載っていましたか?
時代にあわせたリノベーションを提案する管理会社なら、時代にあわせて動画位載っていないとダメでしょう(笑)。
フローチャートの効果的な入居者募集の言葉の裏ではこれくらいのことが最低限できていないと失格です。

ライブエステートなら!
◎地元高松での賃貸に特化した不動産経験19年のプロが応対いたします。酸いも甘いも噛みしめておりますので(笑)どんな状況にも臨機応変に対応いたします。
◎リフォーム時の中間マージンはいただきません。これは大手FC店では絶対にできないことでしょう。
そもそも不動産会社の収入の核は仲介手数料であるべきです。なぜ大手になればなるほどお金がかかるのでしょう。
人間に例えると体が大きくなるとたくさん食べないといけませんよね。そしてすぐにお腹が減る。体が大きくなったら相撲取りでもない限り動きが悪くなりますよね。
◎どうやれば最小限のコストでお部屋を生かせるかをオーナー様と一緒に考えます。
判で押したような間取り変更などのご提案はいたしません。リフォーム反対派ではありません(苦笑。
かけるべきところにしっかりとかけるという考えです。
◎相談は無料です。運営の基本は管理会社が管理するのではなくオーナー様が自己管理をして、そのお手伝いをアウトソーシングしていただくのが弊社の理想です。
もちろんお打合せの上管理もお受けすることも可能です。
◎現状他社管理の物件であっても弊社での仲介は可能です。
ただしっかりと仲介するには現管理会社様にもしっかりと動いてもらう必要があります。
オーナー様と気持ちを一つにして、目線を同じにして動くことが大切です。