「不動産屋さんの日常」カテゴリーアーカイブ

契約金がゼロ??

うーん一体どうしたものか@賃貸職人です

とある会社からお部屋のお問い合わせがありました。
内容はその会社が契約者となる法人契約
入居者はその会社の社員などの社宅ではなく全くの第3者への転貸
つまり初期経費をその会社が一時的に立て替えて
あとから家賃にその分をプラスして徴収するそうです。
その会社のホームページにある支払いシュミレーターで試しに
初期経費250,000円、家賃50,000円のお部屋の毎月の支払いを2年契約でシュミレートしてみると
なんと毎月の支払いが賃料含めて65,700円ですってww
え~と金利にしたら幾らになるんだ(*_*)
本当に手持ちがなくて引っ越しの必要性に迫られてる方には有益なのかもしれませんが
これはいかがなもんなのか(-_-;)
お問い合わせいただいたお部屋はオーナー様管理のお部屋だったので
とりあえずは判断待ち?です。。。
時代の流れなのか。。ここはついていったほうがよいのか。。。。

高松市の賃貸情報満載!
賃貸職人のいるお店
ライブエステート
LINEでお部屋の問い合わせ!
友だち追加

生まれ変わってもやっぱり不動産屋さん(‘ω’)

どの世界にも通じること@賃貸職人です

昨日から会社のパソコンをWindows10に入れ替えて苦戦が続いていますww
idやらパスワードも消えてしまったのでブログ一つ書くにも時間がかかります(‘_’)
業者の人には「慣れだ!」と言われましたがww

SNS投稿で知りました。
勝手全日本プロレスで四天王プロレスで激闘を繰り広げられた川田利明さん
今はレスラーではなく本業ラーメン屋さんを経営されとんですね。
内容はラーメン屋さんの運営についてですが他のビジネスにも応用できそうな
気構え的なことが書いてあります。
img_4963
なかでも印象に残ったのが
基礎を確立するための努力や時間を惜しんではいけない!
自分も独立して来年で10年目
まだまだ基礎を確立する時代ですが
最初の3年間はそれこそ寝る間も惜しんで写真撮影や物件入力をしていました(*_*)
夜中に来たメールにすぐに返信してお客様にびっくりされたこともしばしばww
でもそんな時代があったからこそ今こうしてブログを書いてられるのかもしれません。
img_4468
写真は高松で今僕が最も気に入っているラーメン
ここの店主さんもどちらかというと寡黙で黙々とラーメンを作られるタイプですが
実に研究熱心だと思います。味も素晴らしいです。
生まれ変わったらラーメン屋...ではなくやっぱり不動産屋さんかなww

高松市の賃貸情報満載!
賃貸職人のいるお店
ライブエステート

LINEでお部屋の問い合わせ!
友だち追加

iphone11proのカメラ機能

これはまじでいい!@賃貸職人です

先日のブログでiphone11に機種変したことを書きましたが
そのカメラ機能が素晴らしいので再度ww
今回驚いたのは広角機能
ライブ会場の最前列でもこのような写真が撮れます\(◎o◎)/!
img_4845
ほぼステージの端から端までを収めることが出来ます。
もちろんこのような迫力のある写真も
img_4832
レンズの交換なしで簡単にプロ級(言いすぎ?)の写真が撮れちゃいます♪
物件写真を撮りに行くのにまじでデジカメ必要ないかも。。

高松市の賃貸情報満載!
賃貸職人のいるお店
ライブエステート

LINEでお部屋の問い合わせ!
友だち追加

30年ぶりに自転車を(^_^;)

いつまで続くか@賃貸職人です

何を思ったかww
いやいや思うことあって30年ぶり以上に自転車を新規購入しました。昨日からなんと!自転車通勤ww
img_4491
普通だと面白くないので
モンちゃんのシールをペタリ
子供か!
img_4492
今年行ったメタルウィークエンドのシールをペタリ
子供か!
img_4493
世界のLOUDNESSのシールをペタリ
子供か!ww
img_4494
そして先日トライアルレッスンを受けたのがこちら!
そう暗闇でガンガンに音楽が鳴って自転車漕ぐエクササイズのジムです♪
img_4512
さていつまで頑張れるかなww
やせるぞ~~~

高松市の賃貸情報満載!
賃貸職人のいるお店
ライブエステート
LINEでお部屋の問い合わせ!
友だち追加

iphone11PROの写真機能

これは不動産屋さんマストじゃね@賃貸職人です

昨日購入したiphone11pro
メール送信設定もなんとか終了し(なぜ2時間も躓いたんだってところが原因でしたww)
本日から本格稼働(^O^)
まずは目的の一つ、物件写真を撮りに行ってみました。

下がノーマル
今まではこれしか撮れませんでした。
img_4448
下が広角撮影
おおぉ全然違うやんwwimg_4449
iphoneに限らずここ数年でスマホのカメラ機能は格段に上がりました。こりゃ今までみたいにデジカメを持ち歩かなくてもいいな。。

高松市の賃貸情報満載!
賃貸職人のいるお店
ライブエステート
LINEでお部屋の問い合わせ!
友だち追加

iphone11

もうわざわざカメラを持っていかなくても@賃貸職人です

今日auのアップグレードキャンペーンを使ってスマホをiphone11に機種変してきました。
月々の支払いもほとんど変わらないのと
カメラ機能が段違いに進化している(広角、超広角まである!)とのことで
もう室内写真撮影にわざわざカメラ持っていかなくてもいんじゃね...との発想で
思い切って機種変してみました。
が...以前はすんなり設定できたはずのメール設定が中々上手く行かず(@_@)
メインアドレスの受信は出来るけど送信ができないという....
かれこれ2時間格闘して今日はあきらめましたww
誰か~詳しい人(^_^;)
一晩寝てる間に小人さんが出てきて全部やってくれてるなんてことないよね。。。
img_4444

高松市の賃貸情報満載!
賃貸職人のいるお店
ライブエステート
LINEでお部屋の問い合わせ!
友だち追加

みろく公園にハイキングへ(^O^)

お天気ももちましたね@賃貸職人です

先週土曜日はSNSなどで運動会の投稿を多く見ました。
職人は既報の通りみろく公園へ宅建協会主催のハイキングへ行ってまいりました。
まずは開会のご挨拶⇒そして恒例の豪華賞品のあたる抽選会に(^O^)
去年はなんと!1等賞の浴室で見るTVが当たりましたが
今年は何も当たりませんでした(~_~;)
去年運を使いすぎたようですww
なので写真は割愛(^_-)
img_4170
これまた恒例の芋煮も美味しく煮えてきましたが
これはお昼のお楽しみにimg_4160
目的はハイキングなので歩きましょうww
ちなみにiphoneのアプリによる歩く前img_4172

さぁみんなで歩きましょう♪
ふと思いましたが....
参加人数は約300人
これ全員不動産屋さんとそのご家族って
なんだかすごいなぁとどうでもいいところで感心してましたwwimg_4176

img_4178
そして歩いた後。。。
約2キロ、老若男女ちょうどいい汗かいた感じですね。

img_4180

そしてお待ちかねの芋煮wwimg_4181
青空の下で食べる芋煮とimg_4183
豪華二段重ねお弁当は美味しかったですよ~img_4185
来年は季節のフルーツあてるぜ(-。-)y-゜゜゜

高松市の賃貸情報満載!
賃貸職人のいるお店
ライブエステート
LINEでお部屋の問い合わせ!
友だち追加

ゴミ箱にも一工夫

斜め上いく発想が素敵@賃貸職人です

ことでん瓦町駅で発見したこちらのゴミ箱
img_3447
ことちゃん、ことみちゃん、ことのちゃんが可愛すぎる(^O^)
こちらは太田駅
img_3449
琴電さんの企画はいつも斜め上を行っていて大好きです。
このゴミ箱見たらその辺にポイ捨てなんてありえないです。。
ゴミはきちんとゴミ箱へ!

高松市の賃貸情報満載!
賃貸職人のいるお店
ライブエステート
LINEでお部屋の問い合わせ!
友だち追加

投稿禁止テープ

ただのテープより@賃貸職人です

空室のポストに投函されるチラシ
ちょっと油断するだけであっという間に溜まっていきます。
チラシ投函不要のプレートを貼ってある物件もありますが
チラシ投函業者さんはそんなの関係ねぇとばかりガンガンに投函していきます。
今までは太目のマスキングテープを貼っていましたが
知り合いの同業者さんから良いものを教えてもらいました。
こちら!↓
img_2816
投稿禁止の文字がプリントされたテープ!
さっそく最近空室になった部屋のポストに貼ってみました。img_2820
透明テープへのプリントなので中が見えていいですね♪
さっそくポストに貼りに行ったお部屋はこちら⇒リモージュ305号

高松市の賃貸情報満載!
賃貸職人のいるお店
ライブエステート

LINEでお部屋の問い合わせ!
友だち追加

朝から悲しいFAX

人生の節目の出会いを大切にしないと@賃貸職人です

今日は朝から悲しいFAXが届きました。
某管理会社様のキャンペーンFAX
img_2725
社員のA君が辞めるため辞める本人が号泣している
(周りがじゃないですよ。本人がですよ。)
だから号泣キャンペーンをするのでお部屋を決めてくださいねって内容
しかもご丁寧に4枚も紙を使って。。。ちょっと悪ふざけが過ぎます。
辞めるA君は入社時から弊社にもよく訪れてくれて口数は少ないけど真面目でまっすぐな印象。昨日弊社にも挨拶に来てくれて新しい道でも頑張ってとあいさつしたばかりでした。
僕はこの仕事をしていて数えきれない人たちの人生の節目に立ち会いそしてお部屋をご紹介してきました。
そしてそれが誇りであるとともに頑張る原動力にもなっていました。正直悲しくて朝から泣けてきました。
同じ業界にいるものとして人生の節目をなんと考えているのか。
きっともっと軽いノリで深く考えていないのでしょうが
このFAXをみて僕は人の心の痛みが分かる不動産屋さんでありたいと改めて思いました。
キャンペーン?参加する気もおこりませんよ。。。

高松市の賃貸情報満載!
賃貸職人のいるお店
ライブエステート
LINEでお部屋の問い合わせ!
友だち追加